商標登録.com(TM) > 自分で手続Q&A > 商標登録する方法は?

自分で手続Q&A-商標登録.com(TM)

商標登録する方法は?

(1)弁理士に相談し依頼する

商標登録にあたっての必要事項を、ご相談・ご依頼の際にお知らせください。
お見積や手続きのご説明、その他、必要な事項の検討や、検索・調査をしたうえで、ご希望に沿った対応をいたします。
当サイトに掲載しております詳細な内容は、ご覧いただければより理解が深まると思います。
ただ、時間を無駄にはできません。面倒な調査や専門的な検討、細かい書類作成のことなどは、すべて弁理士が行いますので、お任せください。

(2)自分で手続きをしたいが、弁理士にも補助してもらいたい
費用の節約とともに、専門的な判断を仰ぎ時間的にも急ぎたい。
その場合には、弁理士の補助を優先して受けるべき部分は、事前の検討、商標調査と、拒絶理由を受けないような指定商品・・指定役務の記載方法の相談です。
これらは有料になりますが、作業内容に応じて、通常の出願費用の一部だけですむように、お見積いたします。

弁理士補助プラン
ご自分で商標登録をとお考えの方向け限定で、商標調査と書類作成をセットで行う
弁理士補助プラン(総額19000円+消費税)

こちらは、自分で提出等するものですが、調査から出願書類完成までは弁理士が行うため、通常の弁理士に出願を代理人として依頼する場合と同じグレードのものです。自分で調べながら調査し、書類を作るよりも時間的なロスもありません。

(3)自分で手続きをするが、効率的な書類作成をしたい

自分で商標登録-無料の出願書類自動作成ツール
自分で商標登録-無料の出願書類自動作成ツール

各種書式と提出方法などのご説明もご用意しています。
出願書類自動作成ツールは、書式の整った出願書類はできますが、専門的判断を経たものではなく、あくまでも補助ツールです。このため、必要な部分だけ有償オプションを利用することもできるようになっています。
※弁理士に依頼していない場合、特許庁に対する手続は、必ず、各種の改正などで刻々と変わる特許庁の一次情報を必ずご覧ください。