商標登録.com > 商標登録事務所通信 > 当サイトのお知らせ > 当サイト及び関連サイトに対するスパム行為の調査レポート

当サイトのお知らせ ≡ 記事一覧

当サイト及び関連サイトに対するスパム行為の調査レポート -2019年09月30日

当サイト運営者は、弁理士資格を有し、日頃より弁理士法、個人情報保護法、不正アクセス禁止法、その他の法令を遵守して業務を行い、関連各サイトの運営と執筆を行っております。

しかしながら2019年1月頃より、不詳の第三者より、いわれのない関連各サイトへのスパム行為が行われ、直近の9月頃まで業務妨害がされた状況となっておりました。

なおgoogle社及びドメイン管理会社等の協力により、2019年10月3日時点では問題の原因は迅速に解消されております。

概要を以下に記載します。

一連のスパム行為の概要(各行為が関連するものかどうかは不明)

(1)2019年4月頃
当サイト管理者が以前保有していたshohyo-toroku.jpを利用した、大量のスパムページ作成。
※もしくはそのスパムページからのスパム行為等?
なお現在は当該ドメインは再取得し、googleによるスパム判定の解除まで完了しております。

(2)2019年1月頃より、2019年7月頃まで
当サイト「商標登録.com」shohyo-toroku.comに対しリンクを設置してある関連別サイト、
「金原商標登録事務所」https://kanehara.com/
「意匠登録.com」https://isho-toroku.com/
の2サイトに対し、1000以上のスパム・アダルトサイト等から、計20000近いスパムリンクを張られ、その結果一部不適切なキーワードにて各サイトが検索される被害。

(3)2019年9月頃
「商標登録.com」shohyo-toroku.comトップページのコンテンツ(2019年春頃時点のもの)を、他のサイト(Yahoop!ショッピングのランダムなページと思われる)と合わせて自動生成した、不正な複製ページを、大量に生成されるスパム被害。
なぜかサイトにアクセスすると普通のサイトだが、googleのキャッシュには複製ページが保存されている。

全く同一のことが、他の関連サイトである
「金原商標登録事務所」https://kanehara.com/
現在は閉鎖して運営していない
「意匠登録.com」https://isho-toroku.com/
「ライセンス契約.com」http://www.license-keiyaku.com/
の計3サイトにおいても行われていた。

詳細を以下に記載します。

(1)2019年4月頃 当サイトを利用したスパム行為の痕跡及び時期

当サイトの関連サイトであったshohyo-toroku.jpは、当サイト管理者が、2006年にハイパーボックス社(domain keeper)を通じて取得し、以来、2018年まで保有していたものです。
その間、当ドメインを利用して、「商標登録.jp」のサイト名にて、商標登録の説明や、手続の相談・依頼の受付、その他のコンテンツの提供を行ってまいりました。

その後、当サイトとの類似コンテンツを統合し、スマートフォン対応とするため、2017年夏頃に、shohyo-toroku.jpにて公開していたコンテンツの一部を当サイトに移転しております。
ドメインshohyo-toroku.jpの契約更新は行わず、2018年4月30日をもっていったん廃止されております。
今回、shohyo-toroku.jpドメインを2019年9月25日に再取得したところ、google社から当該ドメインが悪質なスパム判定を受けていることに気づいたものです。
なおスパム判定(手動による対策)は2019年10月3日に解消されております。
2019100301.jpg

上記の事情から、当サイト管理者が知りうるのは、サーチコンソールを通じて得られる情報のみ。

2019093012.jpg
重大なスパム判定

2019093006.jpg
心あたりのないスパム判定

2019093007.jpg
googleにより2019年4月20日頃にクロールされ、2000以上のページはクロール拒否されている。

2019093008.jpg
3000以上もの見知らぬサイト内URL
このスパム行為については、当サイト管理者、ドメイン保有者が保有していなかった時期に行われたものであることは明白なものです。

対応
新規にドメインを取得し直し、サーバーを設定したので、見知らぬURLは存在しない。
サーバーへのアクセスを監視。
不審アクセス、特に海外からの大量アクセスあれば遮断。
その他サーバーのセキュリティ対応。

(2)2019年1月頃より、2019年7月頃まで 複数サイトに対する大量の不適切なスパム被リンク

「金原商標登録事務所」https://kanehara.com/
2019071301.jpg
2019年7月13日時点のサーチコンソール画面。

1000以上のスパム・アダルトサイト等から、当サイト運営者が運営する
「金原商標登録事務所」https://kanehara.com/
「意匠登録.com」https://isho-toroku.com/
の2サイトに対し、サイトの内容が全く異なるワードにて、計1万数千の不適切なリンクが張られ、不適切なワードにてサイト検索がされる等の被害が継続。

対応
サーチコンソールのリンクの否認により、スパムリンクのリストを送信。
不審アクセス、特に海外からの大量アクセスあれば遮断。
2019年8月以降、これらスパムリンクのクロールは行われなくなった。

現状
サーチコンソール画面上では、徐々に減ってきているが、まだ数千のスパムリンクが表示されている。

2019093009.jpg
2019年9月30日時点の画面

2019093010.jpg
2019年9月30日時点の画面

2019093011.jpg
2019年9月30日時点の画面

(3)2019年9月頃 複数サイトの不正複製コンテンツを掲載した大量のスパムサイト

無断複製された4サイト
「商標登録.com」shohyo-toroku.comトップページ
「金原商標登録事務所」https://kanehara.com/トップページ
「意匠登録.com」https://isho-toroku.com/トップページ
現在は閉鎖して運営していない
「ライセンス契約.com」http://www.license-keiyaku.com/トップページ

2019092701.jpg
共通して使用している「金原商標登録事務所  代表・弁理士 金原正道」で検索すれば判明

2019092702.jpg
無断複製されたサイトのgoogleキャッシュ。
実際のサイトにアクセスしてみてもその痕跡は確認できず。

対応
不審アクセス、特に海外からの大量アクセスあれば遮断。
著作権侵害の申立は、サイトごとに申請する必要があったが、検索結果数が5ケタになり、膨大な数のサイトと思われたため断念。
検索した結果のページから、フィードバックを送信したところ、2日後から、検索結果から急速に消えつつあり、多くは検索結果から消えてきた状況。
実際のサイトにアクセスしてみても、ほとんどが404エラー。
一応原因は取り除けたものと思われる。

なお、監視・調査・その他の対策は継続しますので、判明している他の情報も含め、本件についてこれ以上の開示はいたしません。

Share: twitter facebook


pagebottom