商標登録.com > 商標の制作 > ブランディング > ブランドの種類

ブランディング-商標の制作

ブランドの種類

企業ブランド
企業(事業体)が、提供する商品やサービス全般について統一して用いる、コーポレートブランドです。また、複数のグループ企業がグループ全体で統一して用いるものも多くあります。会社名やマークなどのシンボル、また企業グループのシンボルを多くは使用しますが、社名以外の愛称(ペットネーム)を統一して使用することもあります。

例:「SONY」「TOYOTA」「NTT」「Microsoft」

事業ブランド
企業(事業体)の中の特定事業分野の商品・サービスに統一して用いるブランドです。

例:「National」「Panasonic」「デルモンテ」「オペル」「AfternoonTea」

ファミリーブランド

複数のカテゴリーに属する商品やサービスのラインナップについて共通して用いるブランドです。

例:「植物物語」

個別ブランド

個別の商品名・サービス名などのブランドです。

例:「VAIO」「iBOOK」「カローラ」

これらは厳密に区別できるものではなく、また企業名+個別商品名のようなブランド名(例:「アサヒスーパードライ」)もあります。
また地域の複数の事業者が共通して使用する地域ブランド(例:「信州味噌」「関サバ」)などもあります。