商標登録.com > 商標登録 > 用語辞典(登録異議申立) > 登録異議申立書

用語辞典(登録異議申立) ≡ 記事一覧

登録異議申立書

登録異議申立書

登録異議の申立てをする者は、下記の事項を記載した登録異議申立書を特許庁長官に提出する必要があります(商標法第43条の4)。

1 登録異議申立人及び代理人の氏名又は名称及び住所又は居所
2 登録異議の申立てに係る商標登録の表示
3 登録異議の申立ての理由及び必要な証拠の表示

登録異議申立書の補正は、その要旨を変更するものであってはなりません。
ただし、異議申立ができる期間の経過後30日を経過するまでは、申立ての理由・必要な証拠の補充等をする補正をすることができます。

登録異議申立書の副本は、商標権者に送付されます。



弁理士補助プラン 商標調査と書類作成 / 弁理士補助プラン(総額15000円+消費税)

自社出願サポート 調査だけ、書類作成だけ、意見書だけ、必要な時の弁理士サポートプラン


pagebottom