商標登録.com > 商標登録 > 弁理士補助プラン

弁理士補助プラン-商標登録

商標調査と、商標登録出願の書類作成をセットで、総額19000円(税別)プラン

「自分で商標調査」、「自分で商標登録」の方法を無料で解説した当ウェブサイトを運営してきましたが、結局は自分で登録できなかった、このため問題が生じている、というお問い合わせを数多く受けました。
自分で商標調査のやり方を調べて商標検索ができるということは、検索作業そのものの簡単さによるものです。検索作業が簡単であることと、法律判断が簡単かどうかということは、まったくの別物です。

また、書式を調べて作成しても、法律知識がないと無駄になってしまうことになったり、知らずに商標権を侵害して損害賠償請求されるという最悪のリスクもありえます。
書式が簡単だからといって、何千万円もする不動産売買の契約書や登記申請書を自分で作らないのはどうしてでしょうか? もちろん取り返しのつかない大きなリスクがあるからです。
しかし、費用は節約したい・・・。
不況の折には特に格別そのような思いがある方もいらっしゃることでしょう。

このため、今回特別に、自分でやれるところは自分でやって、重要な部分は弁理士が
行うプランをご用意いたしました。

弁理士が商標調査+出願書類作成で、19000円(税別)

・商標調査(識別力調査、類似商標検索、その他必要に応じ調査)
・登録する商標の検討・ご提案、必要な画像の作成等
・必要な指定商品・指定役務の記載の検討
・想定される拒絶理由の検討、それに対する反論の可否等の検討
・書類作成後の提出方法・登録方法等のご説明
・ご不明点などについてのご相談

上記がすべて含まれます。

ご依頼方法:
(1)登録したい商標(ロゴの場合には画像添付等)
(2)どのような業務に使用する商標か
(3)ご住所、氏名又は会社名
をお知らせください。

折り返し、登録できる可能性の簡単な回答と、手続をされる場合のお振込先をお知らせいたします。

正式ご依頼の場合には弁理士が作業に着手し、請求書を発行の後にお振込をいただきます。ご依頼されない場合にも、念のためメールにてご返信ください。

弁理士が正式に、商標調査、出願書類作成を行います。
書類作成が完了しましたら、メールまたは郵送にて、出願書類と、その提出方法のご説明をお送りいたします。
弁理士の業務はここで完了いたします。

書類に捺印し、特許印紙(郵便局にて購入)を貼って、郵送にて提出していただければ、出願が完了いたします。
なお特許印紙代はご負担ください。

よろしければ下のボタンを押して、次へお進みください。

ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

Share: