商標登録.com > 自分で商標登録-自社出願サポートサイト > 商標調査

商標調査 ≡ 記事一覧

お問い合わせ

自分で商標調査

下記のウェブサイトにて必ず商標調査をすることが必要です。

登録できるかどうかだけではなく、他人の権利を侵害する可能性に、必ず厳重な注意を払わなければなりません。

特許情報プラットフォーム
改訂版J-PlatPatマニュアル

調査方法については上記サイト、その他特許庁のウェブサイトをご覧ください。

区分・類似群コード
商標調査にあたり必要です。
商品・役務の分類に関する情報
商品・サービス国際分類表
類似商品・役務審査基準
商標法施行規則

商標権侵害は、意図しなくても起きうるものです。最悪の場合、使用差し止め、商品や広告宣伝物等変更・の廃棄、ウェブサイトの閉鎖、知らずに侵害行為をしていた結果得た利益を損害賠償請求される、といった重大なリスクがあります。

ご相談を受けて調査してみると、実は他人の権利に抵触し、商標権侵害と言われかねない事例であることも、結構多くあります。
同一の商標ではなくても、また同一の区分や指定商品・指定役務ではなくても、商標権侵害になる場合があります。

自分で商標調査のやり方を調べて、商標検索ができるということは、検索作業そのものの簡単さによるものです。
検索作業の簡単さを、商標調査の簡単さであると錯覚してしまうことには注意が必要です。

詳細については、商標登録.com(TM)サイト内のコンテンツをご覧ください。

商標登録.com-商標調査
商品・役務名検索
称呼検索
図形等商標検索
(2019年リリースの最新版J-Plat Patによる検索画面で説明しています)

商標登録.com-拒絶理由
拒絶理由一覧(商標登録できない商標)

文字商標調査(識別力調査+類似商標検索)

  文字商標調査サポートは、こんな場合に最適です。

ネーミングの候補を1つに絞り込みたい。

自社で検索調査をしてみたが、調査結果の判断や検討が難しい。

難しい判断や検討、調査報告書の作成は弁理士に依頼したい。

自社で出願したいが、登録できるかどうか、見通しを知りたい。

他人の商標権を侵害していないかどうか、弁理士の見解がほしい。

識別力調査

単なる品質表示、産地表示などの記述的な商標ではないかどうか、商標の識別力(他の商標と区別できること)の有無などの検討と判断をいたします。
これらの商標法第3条第1項各号に該当するものは、登録が認められないためです。

インターネット検索での調査のほか、必要がある場合にはJ-PlatPatの商標出願・登録情報の検索等、その他「広辞苑」(岩波書店)、「現代用語の基礎知識」(自由国民社)等の調査、過去の審決または判決等の調査などを行います。

称呼検索

権利侵害の有無、登録できるかどうかの確認のため、称呼(商標の読み方)を指定して、これに基づき、同一商標・類似商標の検索調査を行います。
検索対象とする業務(区分・類似群コード)を入力します。 類似群コードは、「類似商品・役務審査基準」によって調べて指定します。

文字商標調査・報告書作成(出願をしない場合)
項目 費用内訳 合計
2区分までの基本手数料 10000円 10000円
3区分までの加算手数料 5000円 15000円
5区分までの加算手数料 10000円 25000円
6区分以上 ご相談・お見積 ご相談・お見積

※消費税別途

※ネーミング公募、キャラクター公募、デザイン公募などで、5件、10件あるいはそれ以上の調査を必要とする場合、特別に大幅な割引をいたします。このようなケースでの調査実績は多数ありますので、ご相談ください。

図形商標調査

  図形商標調査サポートは、こんな場合に最適です。

ロゴマークの候補を1つに絞り込みたい。

自社で検索調査をしてみたが、調査結果の判断や検討が難しい。

難しい判断や検討、調査報告書の作成は弁理士に依頼したい。

自社で出願したいが、登録できるかどうか、見通しを知りたい。

他人の商標権を侵害していないかどうか、弁理士の見解がほしい。

図形商標調査

類似の図形商標を検索するために、図形のパターン(ウィーン図形分類)を指定して調査を行います。
図形分類は、調査をする図形要素のキーワードです。
図形分類と、検索対象とする業務(区分・類似群コード)を入力します。類似群コードは、「類似商品・役務審査基準」によって調べて指定します。

図形商標調査・報告書作成(出願をしない場合)
項目 費用内訳 合計
2区分までの基本手数料 15000円 15000円
3区分までの加算手数料 5000円 20000円
5区分までの加算手数料 10000円 25000円
6区分以上 ご相談・お見積 ご相談・お見積

※消費税別途

※ネーミング公募、キャラクター公募、デザイン公募などで、5件、10件あるいはそれ以上の調査を必要とする場合、特別に大幅な割引をいたします。このようなケースでの調査実績は多数ありますので、ご相談ください。

商標検索・調査のご説明

Share:

pagebottom