商標登録.com > 商標登録事務所通信 > 業務雑感 > 登録できそうですか?

業務雑感-商標登録事務所通信

登録できそうですか? -2017年11月20日

同業者ネタは正直書きたくないのですが、正直書かざるをえません。
ということで、重たい気持ちで書きます。

AI技術を使って、最短3分で商標登録出願のための書類を作成できるサービス。
無料の商標検索も可能で、通勤時間中に商標登録をしたというユーザーもいたそうです。

で、無料の検索をしてみました。
2017112001.jpg
「チバニアン」
「40の区分で登録できそうです」と出ました。

商標検索は特許庁 J-PlatPatで!

2017112002.jpg
「立憲民主党」
「38の区分で登録できそうです」と出ました。

2017112003.jpg
「特許庁」
「45の区分で登録できそうです」と出ました。

一応、小さな薄いグレーの文字で、
「注意 現行バージョンでの注意事項
入力キーワードと完全一致の商標のみ結果に表示されます。
識別力がない名称(一般名称等)の判定は未対応です。 」
と書いてはあります。
しかしそれ以外の拒絶理由の説明はありません。

2017112004.jpg
「日本弁理士会」
「39の区分で登録できそうです」と出ました。

2017112005.jpg
「弁理士会」
「45の区分で登録できそうです」と出ました。

そうか???

商標検索は特許庁 J-PlatPatで!

2017112105.jpg

2017112006.jpg

2017112007.jpg

2017112101.jpg

2017112008.jpg

2017112009.jpg

2017112010.jpg

2017112011.jpg

2017112012.jpg

2017112013.jpg

2017112102.jpg

2017112103.jpg

2017112104.jpg

2017112106.jpg

商標検索は特許庁 J-PlatPatで!

(2017年12月7日追加検索)

2017120702.jpg
第9類、第38類、第42類の3区分で、標準文字商標で登録されている「グーグル」。

2017120701.jpg

類似商標が検索できなければ意味がないものですが、類似商標どころか同一商標も検索できていないことが明らかです。

商標検索は特許庁 J-PlatPatで!

Share: