商標登録ドットコム > 商標登録事務所通信 > NEWS LETTER

NEWS LETTER-商標登録ドットコム™

カテゴリー

事務所通信 | NEWS LETTER | 当サイトのお知らせ | 弁理士業務雑感
商標登録 | 商標豆知識 | 商標あれこれ | ゆるキャラ商標 | 検索してみる

商標登録事務所通信 ≡ 記事一覧

最新記事

指定商品・指定役務の区分(類似商品・役務審査基準〔国際分類第12-2023版対応〕)の改正 -2022年12月18日
商標登録ドットコム(金原商標登録事務所)・年末年始のご案内 -2022年12月04日
他人の氏名を含む商標の登録要件緩和 -2022年11月27日
越境ECの模倣品対策の強化(改正商標法2022年10月施行) -2022年07月25日
他人の氏名を含む商標の要件緩和についての検討の方向性 -2022年07月16日
他人の類似商標に関するコンセント(同意)制度の導入検討の方向性 -2022年07月16日
令和3年特許法等改正に伴う料金改定のお知らせ -2022年04月04日
越境ECでの模倣品取締りの強化-商標法・意匠法の改正 -2021年03月09日

指定商品・指定役務の区分(類似商品・役務審査基準〔国際分類第12-2023版対応〕)の改正-2022年12月18日

商標法施行規則の一部を改正する省令(令和4年12月15日 経済産業省令第100号)によって、指定商品・指定役務の区分について、省令別表の改正が行われました。 2023年1月1日以降の出願について適用されます。 これに伴い、「類似商品・役務審査基準」〔国際分類第11-2022版対応〕の改正も行われ、〔...

「指定商品・指定役務の区分(類似商品・役務審査基準〔国際分類第12-2023版対応〕)の改正」を読む

商標登録ドットコム(金原商標登録事務所)・年末年始のご案内-2022年12月04日

当事務所年末年始の営業は下記を予定しております。 2022年12月29日(木)まで 通常営業 2022年12月30日(金) メールのみ営業 2022年12月31日(土)~2021年1月4日(水) 休業 2023年1月5日(木)より 通常営業 なお、年末年始の休業中も、メールでのお問い合わせ、見積依頼...

「商標登録ドットコム(金原商標登録事務所)・年末年始のご案内」を読む

他人の氏名を含む商標の登録要件緩和-2022年11月27日

2022年11月22日に開催された、産業構造審議会知的財産分科会の第10回商標制度小委員会において、他人の氏名を含む商標についての、商標法第4条第1項第8号改正の方向性がほぼ明らかにされました。 前回の第9回小委員会までの経緯 第9回商標制度委員会では、下記の方向性で委員の了承が得られていました。 ...

「他人の氏名を含む商標の登録要件緩和」を読む

越境ECの模倣品対策の強化(改正商標法2022年10月施行)-2022年07月25日

商標法と意匠法の改正が施行される2022年10月1日から、模倣品の水際での取締りが強化されます。 2021年5月に改正された商標法、意匠法において、海外の事業者が模倣品を郵送等により日本国内に持ち込む行為について、権利侵害行為となることが明確化されました。 また、同年3月に関連する関税法が改正され、...

「越境ECの模倣品対策の強化(改正商標法2022年10月施行)」を読む

他人の氏名を含む商標の要件緩和についての検討の方向性-2022年07月16日

2022年6月30日、これまでに5回開催された特許庁政策推進懇談会の、「知財活用促進に向けた知的財産制度の在り方」の報告書が取りまとめられ、公表されました。 公表された議論のとりまとめは、直ちに法改正に進むわけではないものの、今後、具体的な論議を経て、将来の法改正につながることも予想されます。 とり...

「他人の氏名を含む商標の要件緩和についての検討の方向性」を読む

他人の類似商標に関するコンセント(同意)制度の導入検討の方向性-2022年07月16日

2022年4月から6月にかけ5回にわたり、特許庁政策推進懇談会が開催され、6月30日に「知財活用促進に向けた知的財産制度の在り方」の報告書が取りまとめられ、公表されました。 特許庁政策推進懇談会は、知的財産法制上の論点を中心に有識者の意見を聞き、さらなる制度改善に向けた検討を行うために設置されたもの...

「他人の類似商標に関するコンセント(同意)制度の導入検討の方向性」を読む

令和3年特許法等改正に伴う料金改定のお知らせ-2022年04月04日

「特許法等の一部を改正する法律」、特許法等の一部を改正する法律の施行に伴う関係政令の整備等に関する政令」の施行に伴い、2022年4月1日より、商標登録料(特許印紙代)、更新登録料が改定されました。 商標登録料(商標法施行令第4条) 改定前金額の商標登録料(10年間)が、区分数×28,200円であった...

「令和3年特許法等改正に伴う料金改定のお知らせ」を読む

越境ECでの模倣品取締りの強化-商標法・意匠法の改正-2021年03月09日

今国会で成立が見込まれております商標法、意匠法の改正により、海外事業者による越境ECなどによる模倣品を取り締まるための、商標法、意匠法の改正が閣議決定されました。 郵便での模倣品の持ち込みについても、商標権侵害、意匠権侵害の取り締まり対象となります。 amazonなど越境ECを行っておられる事業者の...

「越境ECでの模倣品取締りの強化-商標法・意匠法の改正」を読む

商標登録料関係の改正案-2021年03月09日

「特許法等の一部を改正する法律案」の閣議決定、法案成立の際には、商標の出願料、登録料、更新登録料の値上げが見込まれています。 法案成立、施行日が決定しましたら、お知らせいたします。 法案にあります値上げ金額(見込み)は、下記の通りです。 商標登録料(1区分・10年間) 「二万八千二百円」を「三万二千...

「商標登録料関係の改正案」を読む

「特許法等の一部を改正する法律案」が閣議決定-2021年03月09日

「特許法等の一部を改正する法律案」が閣議決定されました。 今国会で成立し、近く改正される見通しです。 今回の一連の改正が予定されている法律は、下記の通り、多岐にわたります。 ・特許法、実用新案法、意匠法、商標法 ・工業所有権に関する手続等の特例に関する法律 ・特許協力条約に基づく国際出願等に関する法...

「「特許法等の一部を改正する法律案」が閣議決定」を読む

英国のEU離脱(ブレグジット)による商標への影響-2020年02月06日

英国及び欧州連合(EU)は、イギリスのEUからの離脱協定を承認しました。 これにより、英国は2020年1月31日にEUを離脱し、移行期間(2020年2月1日から2020年12月31日)が開始することとなります(離脱協定第126条参照)。 移行期間中、EU法が引き続き現在と同様に英国において効力を有し...

「英国のEU離脱(ブレグジット)による商標への影響」を読む

迅速な商標審査の実現~ファストトラック審査の運用変更-2020年01月25日

2018年10月1日以降、特許庁では、一定の条件を満たす対象案件について通常より約2か月早く審査(一次審査通知)を行う、ファストトラック審査の運用を試行してきました。 2020年2月からの出願について、早期権利化の要望に更に応えるため、ファストトラック審査の運用が変更されます。 変更内容 審査期間 ...

「迅速な商標審査の実現~ファストトラック審査の運用変更」を読む

商標審査基準改訂案(立体商標)の概要-2019年12月20日

今回の商標審査基準改訂案は、店舗等の外観・内装を含む立体商標に係る記載を中心とした改訂内容となっており、ポイントは次のとおりです。 (1)現行審査基準の立体商標の項を論点ごとに整理するとともに、店舗の外観・内装に係る立体商標の事例を追加(商標法第3条第1項柱書)。 立体商標と認められる例 (2)商品...

「商標審査基準改訂案(立体商標)の概要」を読む

商標法施行規則、類似商品・役務審査基準の改正と、第29類・第30類の菓子についての注意点-2019年11月23日

2019年11月21日に、商標法施行規則等の一部を改正する省令(令和元年11月21日経済産業省令第42号)により、商標法施行規則が改正されました。 この別表に、第1類から第45類までのそれぞれの区分に属する商品・役務が掲載されています。 今回の改正により、一部の商品・役務の記載が変更になりました。 ...

「商標法施行規則、類似商品・役務審査基準の改正と、第29類・第30類の菓子についての注意点」を読む

「類似商品・役務審査基準〔国際分類第11-2020版対応〕について-2019年10月31日

2020年1月1日より、商品・役務の区分とそれに含まれる指定商品・指定役務を規定した、類似商品・役務審査基準が一部改訂されます。 この改訂は、1月1日に発効する「標章の登録のための商品及びサービスの国際分類(ニース分類)第11版」にあわせたもので、国際的な調和のもとに、例年のように行われているもので...

「「類似商品・役務審査基準〔国際分類第11-2020版対応〕について」を読む

商標審査基準(店舗の外観・内装)の改訂-2019年10月31日

商標による店舗の外観・内装の保護において記載いたしました通り、店舗の内外装を商標として権利化し保護する制度の拡充が予定されています。 店舗の外観・内装の特徴が、店舗の出所を示す商標として機能する場合に、一定の要件のもとに登録を認めるものです。 このため特許庁では、商標審査基準の検討などを行っている所...

「商標審査基準(店舗の外観・内装)の改訂」を読む

「広辞苑[第七版]」10年ぶりの大改訂と商標登録との関係-2018年01月08日

言葉の百科事典、ともいわれる、岩波書店発行の辞書「広辞苑」が10年ぶりの大改訂、2018年1月12日に出版されます。 広辞苑第七版(岩波書店) これは、商標登録を考える立場から見ても、商標審査基準などが改訂されるのと似たような意味合いがあります。 当サイトの類似サイトでは、なぜか類似商標調査について...

「「広辞苑[第七版]」10年ぶりの大改訂と商標登録との関係」を読む

マドリッド協定議定書による商標の国際登録出願の願書等様式-2017年11月22日

章の国際登録に関するマドリッド協定議定書(マドリッドプロトコル)に基づく国際登録出願願書(MM2)、事後指定(MM4)、国際登録の名義人の変更の記録の請求(MM5)及び国際登録の存続期間の更新の申請(MM11)が、掲載されています(特許庁ウェブサイト)。 加盟国の変動阿の他の理由によって、様式が更新...

「マドリッド協定議定書による商標の国際登録出願の願書等様式」を読む

スマートフォン対応及びhttps化-2017年10月18日

当サイトはこのたび、スマートフォンでの閲覧を快適にするべく、サイト全体の改良を行いました。 以前から閲覧はできたのですが、画面を拡大したりする必要が生じていました。 ウェブサイトのコンテンツはそのままに、ユーザーの画面サイズによって、表示方法を振り分けるようにいたしました。つまり全く同一のページの閲...

「スマートフォン対応及びhttps化」を読む

商標登録の料金を改定いたしました-2008年07月31日

2008年6月1日より、商標登録出願時の特許印紙代、商標登録時の登録料(特許印紙代)が安くなりました。 これにあわせて当サイトのご利用料金を改定しております。 ご検討いただければ幸いに存じます。 なお、登録する区分(指定商品・指定役務の区分)が多い場合や、同時に何件かの出願をする場合など、お問い合わ...

「商標登録の料金を改定いたしました」を読む

商標の使用意思の確認の運用改正-2007年04月16日

商標の使用又は商標の使用の意思を確認するための審査に関する運用が改正されました。 同じ区分に含まれる指定商品・指定役務は、1つの出願でいくつでも指定できるわけですが、あまりに多岐にわたって指定する場合には、不使用商標も増大するおそれがあるため、必要な商品・役務について適切な登録をするようにするためで...

「商標の使用意思の確認の運用改正」を読む

商標審査基準の改訂-2007年04月06日

平成19年4月1日から施行された法律の一部改正に伴い、商標審査基準の改訂版が、特許庁ウェブサイトにおいて公表されました。 (1)商標法において小売業等に係る商標が新たにサービスマーク(役務商標)として保護されることになったことから、出願人の商標の使用意思の確認の強化など、小売業者等に係る商標に関する...

「商標審査基準の改訂」を読む

小売業の商標登録・注意点-2007年03月15日

小売業の商標登録が4月1日から受け付けられます。 様々な商品を販売する小売業・卸売業・通信販売事業者・ネットショップなどは、第35類という1つの区分で小売等役務の商標登録が認められるため、費用や手続の面で便宜となります。 ここでは、見過ごされがちな注意点についてお知らせいたします。 (1)ショッピン...

「小売業の商標登録・注意点」を読む

指定商品・指定役務の区分の改正-2007年02月09日

ニース協定に係る国際分類が第9版に改訂されたことに伴い、平成19年1月1日より、商標登録をする際に指定する指定商品・指定役務の区分が改正されました。 当サイトでは、改正後の指定商品・指定役務の区分に合わせてコンテンツの内容はすべて変更済です。 商品及び役務の区分の改正の概要 (1) 従来は第14...

「指定商品・指定役務の区分の改正」を読む

事務所通信 | NEWS LETTER | 当サイトのお知らせ | 弁理士業務雑感
商標登録 | 商標豆知識 | 商標あれこれ | ゆるキャラ商標 | 検索してみる

商標登録事務所通信 ≡ 記事一覧

商標登録ドットコム™ 運営者情報

金原商標登録事務所 | 事務所概要

〒152-0034 東京都目黒区緑が丘一丁目16番7号 TEL 03-6421-2936 FAX 03-6421-2937

電話する benrishi@kanehara.com 平日 9時~ | 土・日・祝 原則休み

業務内容 | 商標・意匠の調査・出願・中間手続。審判など争訟手続。知財関連業務全般。

制作・著作

金原 正道 ©Masamichi Kanehara |  |  | mail

サイトご利用規約 | 個人情報・秘密情報 | 著作権・リンク

Copyright 商標登録ドットコム All Rights Reserved