登録事例 > 九州・沖縄沖縄 > 八重山かまぼこ(沖縄県)

九州・沖縄沖縄-商標登録.com(TM)


カテゴリー

商標ブランディング | ブランディング | ネーミング | ロゴ商標 | キャラクター
新しいタイプの商標 | 動き商標 | ホログラム商標 | 色彩のみの商標 | 音商標 | 位置商標
各種商標の活用事例 | 立体商標 | 団体商標 | 地域団体商標

登録事例 ≡ 記事一覧

北海道 | 北海道
東北 | 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東・東京 | 茨城 栃木 群馬 千葉 埼玉 東京 神奈川
甲信越 | 山梨 長野 新潟 富山 石川 福井
東海・名古屋 | 静岡 愛知 岐阜 三重
近畿・京都・大阪 | 滋賀 京都 大阪 奈良 和歌山
中国 | 兵庫 岡山 鳥取 島根 広島 山口
四国 | 徳島 香川 高知 愛媛
九州・沖縄 | 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄

八重山かまぼこ(沖縄県)

八重山かまぼこは、南西諸島海域で獲れた白身魚(ブダイ類)を主要な原材料として、石垣島で加工されたかまぼこです。

八重山に限らず沖縄県の事業者にとっては、島内で生産、消費するという商品のサイクルがありました。しかし近年の沖縄ブームもあって、従来は沖縄県内で生産していたものの中にも、本土で作られ沖縄ブランドで展開されるといった実態が見られるようになり、八重山かまぼこにもこのような事態が起きました。
各地の百貨店や大型スーパーで開催される沖縄の物産展に、県外業者がまがい物の「八重山かまぼこ」を出店するなどし、地域団体商標制度の導入を機に、ブランド保護の機運が高まりました。

【地域団体商標】
商標登録第5112416号
登録日 平成20年(2008)2月22日
出願番号 商願2006-34017
出願日 平成18年(2006)4月3日
商標 八重山かまぼこ
権利者 八重山観光振興協同組合
【商品及び役務の区分並びに指定商品又は指定役務】
第29類:白身魚(ブダイ類)を主要な原材料として石垣島で加工されたかまぼこ

地域団体商標登録がされた2月22日を「八重山かまぼこの日」と制定し、県内外にPRすることとしています。
今後「八重山かまぼこ」の認定ロゴマークも作成し、商品のブランド化を図る方針でいます。


kanehara.com 運営者情報

金原商標登録事務所 | 事務所概要

〒152-0034 東京都目黒区緑が丘一丁目16番7号 TEL 03-6421-2936 FAX 03-6421-2937

電話する benrishi@kanehara.com 平日 9時~ | 土・日・祝 原則休み

業務内容 | 商標・意匠の調査・出願・中間手続。審判など争訟手続。知財関連業務全般。

制作・著作

金原 正道 ©Masamichi Kanehara |  |  | mail

サイトご利用規約 | 個人情報・秘密情報 | 著作権・リンク

Copyright 商標登録.com All Rights Reserved